ギャバとは、γアミノ酪酸(gamma-amino-butyric-acid)の頭文字からそのように言われています。皆さんの保健・健康に役立つマルチな機能を持っていますので、ご紹介します。

  戻るwelcome_2.html
 

ギャバに関係する資料(愛媛大学農学部発信)は次の通りです。
1. 生産高日本一の愛媛県産裸麦でアミノ酸GABAを増殖 栄養強化食品を企業と共同共同開発し、農業の活性化に
       愛媛大学「研究室からこんにちは!」7、アトラス出版、348-363 (2013)

  1. 2. 愛媛県産六条大麦「はだか麦」の利用拡大を目指した地域連携(その1)New Food Industry, 55(7) 36-43 (2013)

  2. 3. 地域産品の利用拡大に貢献する保健機能性の付与と地域連携 月刊愛媛ジャーナル, 12月号, 80-83 (2012)

  3. 4. もち麦を用いたγアミノ酪酸の高生産技術(その2)New Food Industry, 54(7) 38-44 (2012)

  4. 5. もち麦を用いたγアミノ酪酸の高生産技術(その1)New Food Industry, 54(6) 27-34 (2012)

  5. 6.  六条大麦ヌカを用いたγ-アミノ酪酸の高生産の要因 日本食品科学工学会誌, 59(6) 291-294 (2012)

  6. 7.  もち麦粒を用いたγアミノ酪酸の高生産技術 日本食品科学工学会誌, 58, 182-185 (2011)