愛媛大学 環境ESD

愛媛大学 環境ESD

いまこそ,時代が求める人になる
カリキュラム詳細
愛媛大学 環境ESD

愛媛大学 環境ESD

いまこそ,時代が求める人になる
報告書と関連LINK
愛媛大学 環境ESD

愛媛大学 環境ESD

いまこそ,時代が求める人になる
News 投稿一覧
愛媛大学 環境ESD

愛媛大学 環境ESD

いまこそ,時代が求める人になる
環境ESD Facebook Pageへ

愛媛大学環境ESD指導者養成カリキュラム

国連SDGsの達成を目指して,持続可能な社会づくりにつながる教育を推進する環境ESD指導者となることを目指すカリキュラムです。

瀬戸内の農山漁村地域で展開するフィールドワークに参加しながら様々な地域の人と自然資源と「つながる」学びを通じて,地域の在来地を生かして社会の課題を解決するためのESDを実践する力を身に着けます。修了性には,修了要件ごとに愛媛大学環境ESD指導者養成カリキュラム修了証の授与,指導者資格の認定をします。

  • SDGsとは,持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals)の略称です。
  • ESDとは,持続可能な社会づくりのための教育(Education for Sustainable Develeopment)の略称です。

※2017年度は,愛媛県「環境学習モデルプログラム関連事業」と連携し,カリキュラムを通じて「環境学習モデルプログラムの開発」と「環境学習若手講師の育成」を行います。紹介情報へ

※本カリキュラムを海外に広げた「国際地域サービスラーニングプログラム」も愛媛大学で開講しています!詳しくはこちら!「SUIJIサーバントリーダー・プログラム」

※2017年度から,カリキュラムの科目の一部を松山大学との単位互換科目として登録しました。カリキュラムの詳細へ

※本カリキュラムは,2006年度〜2008年度の間,平成18年度文部科学省現代的教育ニーズ取組支援プログラム(現代GP}の補助を受けて設立されました。採択事業名:「瀬戸内の山〜里〜海〜人がつながる環境教育