*木質バイオマス変換研究室*

 資源,エネルギー及び環境問題に成熟型社会として対応を図るためには,再生可能で環境親和的なバイオマスを資源・エネルギー源として総合的に活用することが必要です。
 そこで,本研究室ではバイオマスの代表である森林資源を利用したアルコール,メタンへの変換及び熱・エネルギー変換技術等を開発するための教育研究を行っています。

 本研究室は平成15年6月より活動を開始しました。

研究室STAFF  助教授 枝重 有祐


森林資源学ホームページに戻る