学生募集

機械、ロボットやプログラミングなどの工学的技術を使って、これからの農業を支える超省力化技術の研究開発に興味をお持ちの方は、ぜひ当研究室で一緒に頑張りましょう。

高校生の方へ

当研究室は、愛媛大学農学部 食料生産学科 植物工場システム学コースに属します。当研究室に興味をもたれた高校生の方は、愛媛大学農学部食料生産学科を受験してください。
受験を希望される方は、愛媛大学農学部入試情報をご覧ください。

農学部1年生の方へ

当研究室は、植物工場システム学コースに属します。当研究室に興味をもたれた農学部1年生は、1年次後学期終了時のコース分属で、植物工場システム学コースを選択してください。

農学部2年生の方へ

植物工場システム学コースでは、2年次終了時に、学生が研究室に配属されることになっています。当研究室に興味をもたれた2年生は、ぜひ一度、研究室へお越しください。事前にメールなどで連絡を入れていただければ、当研究室で実施している研究内容について、詳しく説明をいたします。

編入学をご検討の方へ

2年次、3年次の編入学が可能です。年度によって応募要項が異なりますので、編入学をご検討の方は、必ず受験する年度の募集要項をご確認ください。

大学院進学をご検討の方へ

当研究室は、愛媛大学大学院農学研究科(修士課程) 食料生産学専攻 植物工場システム学コースに属しています。当研究室に進学を希望される方は、ぜひ一度、研究室へお越しください。事前にメールなどで連絡を入れていただければ、当研究室で実施している研究内容について、詳しく説明をいたします。なお、大学院の入学試験は、入学前年度の8月と翌年1月に行っています。詳細は、愛媛大学農学部入試情報をご覧ください。

また、当研究室は、愛媛大学大学院連合農学研究科 生物資源生産学専攻 生物資源生産学連合講座 施設生産学分野 に属しています。修士課程において、さらに研究に興味をもたれた方は、当研究室において博士課程への進学も可能です。博士課程からの入学も受け入れ可能ですので、興味のある方は、ご連絡ください。詳細は、連合農学研究科の入試情報をご確認ください。

PAGE TOP